小町 -Komachi-

Boston Day2-5 NO1

Posted on: 05/28/2011

さてさてまずは始まった開会式は日本の国旗を持って入場です。ツアーで準備してくれた日の丸を持ってたくさんの声援をいただきました。地震もあったしよけいにかも。なんだかとってもうれしかったです。お隣の韓国のナースもたくさんいました。さすがアメリカ、お祭り騒ぎでテンションあがりまくりです。

実際の講義は英語についていくのにやっとですが。あついpassionは伝わってきます。これはすでにもう大満足。

開会式が終わるといよいよ各自で自分の出たい講義に出席。事前にツアーで受けたい講義を申し込んでおくと日本語のシラバスを準備してくださって、それをみながら講義を聞き。でも実際は講義中はそれをみる間もなく。。。。(学会開始前の予習で主に使いました。)必死に英語についていく。事前にホームページからのリサーチも可能でしたがほとんどしなかった私。。。。興味のある分野についてや聴く講義を迷ったときはいこさんやもこさん(ツアースタッフ)にメールして聞けたしアドバイスももらいました!!!これですごく参考になったのは今回の収穫の一つとも言えるサバイバーシップについて。(これについては後ほど。)

すべての日に講義終了後ツアーのメンバーで集まって開くのがworkshopです。日本語フル活用。ここでは参加者が集まって反省会や感想をいったり。(日本語で。。。)スタッフのIkoさんやMokoさん、Satoruさんが通訳してくれます。毎日ゲストが来て。そのゲストがまたまたすばらしい!!!NPやCNSとして働いていらっしゃる方達(Native)や日本人でいながらアメリカで働いている方達。実際のアメリカ看護の現状をたくさん聞けました。自分の夢実現までのイメージが膨らむ膨らむ。膨らみすぎて空を浮きそうになりましたー!!!

みんなでおいしいシーフードを食べにいったことも忘れません。お店を探して気を使ってくださったSatoruさん。ありがとうです。私はシーフード食べにいったのにパンがおいしかーったなー(ふふ)

NYでNPをしている日本人の方にもお会いできました。前からお会いしたいと思っていた方だったので本当にうれしかった。きちんと連絡先をゲットです。いこさん会わせていただいてありがとうございます。

このワークショップから得たもう一つの宝は同じツアー参加者です。普段からアメリカで働きたいと思っている日本の1ナースにすぎない私は日本の看護について、今の現状などについては関心はあってもやっぱり遠かった気がします。でも今回、日本の癌看護を代表するなんともすごいメンバーがいらっしゃっていてその方達の意見から日本の現状も少し身近になりました。普通に働いていたら絶対にお会いできなかった方達です。この出会いは今後も大事にしていきたいと思います!!!

No2へ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


    • maki: ライセンス取得おめでとうございます〜! 嬉しいですよねっ。 私も合格したのを知った時は涙が滝のように
    • hachikoro: ありがとうございます。 私のペースでゆっくり気楽にやっていこうと思います!!!! いつもありがとうござ
    • moko: 小町さ〜ん正式に免許取得おめでとうございます!! ウェブサイトに自分の名前を見た時の感動自分も今も覚
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。